親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

今日は、「学校休業」から思ったこと 書きたいこと を書いてみた!

小学校の休校措置が始まって約1週間がたちました。

 

小学生の子2人を持つおやっさんですが、私自身は「朝、2人分のお弁当作り」が日課に加わったくらいでそのほかの私生活は特に変化はありません。

 

平日の子どもたち

平日、私は仕事に向かうので子ども2人での留守番になりますが、まあまあな規模の団地で暮らしているので、日中は人の目がかなりあります。異変があれば(元夫が凸ってきたり!?)誰かしら駆けつけてくれる環境です。

いざとなればママ友に頼ることもできます。

子どもたちも、日中の留守番は慣れたものです。

 

我が家の子たちは、基本インドア派なので、自宅待機はさほど苦にならないようです。下の子くんはたまに、

「外で遊びたいな~」とは言うものの、

「今は、コロナの影響で学校が休みになっているから外で遊ぶこともできないんだよ。」と伝えると、

「そっか~。」と納得してくれます。

まだまだ素直な年齢です。

 

子どもたちは、学校から出された宿題をしたり、YouTubeを見たり、YouTubeを見たり、YouTubeを見たり‥‥して過ごしています(;^_^A

 

下の子くんは、宿題が終わっています。上の子ちゃんはあと3割くらい残っているそうです…ガンバレ…

 

スーパーでは

f:id:metarumama:20200307064521p:plain

近所のスーパーに買い出しに向かうと、納豆やティッシュペーパーは品切れだったりします。まだまだコロナに振り回されている感はありますね。

それでも、トイレットペーパーは山積みで販売されており、先週と比べると落ち着きを取り戻した部分も見られます。

 

普段のスーパー内は、土日には子どもたちの姿も見られるのですが、今回の週末に関しては子どもの姿を見ることはありませんでした。さすがに、子どもを外に連れ出す親も少ないのだなと感じていたのですが…。

 

どこ行く家族!?

スーパーから帰宅するときに、

マスク無しの3家族ほどの母子が、自転車に乗ってどこかに出かけるであろうところに遭遇しました。

う~ん、週末だから母子(親子)でお出かけ…?でしょうか??

危機感が…いやいやよそのご家庭のことですので、口出すまい…(-_-;)

 

外食、総菜の購入ができなくなった!!

我が家では月1~2回くらいの頻度で「外食」をおこなっていました。これは、単に私が夕食を考えることから逃れるための逃げ道だったのですが、コロナ騒動以降外食はしていません。

元々感染症が流行するころは外食を自粛しているので、年に何度かはこういった期間はあったのです。ですが、今回は長期間に及びそうなので、いつまで私が夕食を考え続けられるかが心配です(笑)

 

惣菜類にも手が出なくなった

f:id:metarumama:20200307070053p:plain

これまでは、外食が出来なくなっても、総菜を上手に利用することで晩御飯の準備をストレスなくすることができていました。(買ってきたものを自宅で食べることは中食と言います。)

ところが、やはり感染症や今回のコロナ騒動ともなると、なかなか惣菜類を買おうとも思えないのです。

f:id:metarumama:20190714151017j:plain

  • 総菜コーナーでくしゃみや咳をする人を見てしまった(マスク無し)
  • 惣菜自体、誰が作ったかわからないもの。むやみやたら食べることができない。(特にサラダや寿司など、買って非加熱で食べるもの)
  • パック詰めされていても、不特定多数の人が触っている。

 

 と言う事で、今の私は惣菜類の購入もできないのです。

 

頼みの綱は冷凍食品!!

冷凍食品だって、「誰が触ったかわからないじゃん!!」と言われればそれまでですが、総菜との違いは加熱するかしないかです。

冷凍食品を買ってきてそのままの状態で食べる人は、まずいないと思います。加熱する安心感があるので、たまに頼らせてもらっています。

 

でも基本は自炊

f:id:metarumama:20190428103247j:plain

ここまで書いてなんですが、私の職業は一応調理師です…。料理することが苦手というわけでもないのです。ですが毎日、毎食のこととなると、献立が思いつかない日、気分がのらない日、体調が悪い日などもあります。

私はそういった時に、外食や中食を利用しています(^o^)/

 

さいごに

今回はコロナ騒動から始まった「学校休業」に関係する、書きたいことを自由に書いてみました。

 私が暮らしている地域では、学校休業はあと1週間の予定です。この先、感染者の増加等があれば、また予定も変わるかもしれませんが、1日でも早くいつもの日常が戻ってくることを願っています。