親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

子どもたちが大きくなったらどうしようか悩んでいた賃貸の間取り

婚姻時代、元夫と暮していた部屋は、家族4人で暮らしていくには狭すぎる場所でした。

 

6畳間が2部屋とトイレ・お風呂と約4畳の台所のいわゆる2Kの賃貸物件でした。

 

2つある6畳間は一部屋はまるっと夫の部屋(兼食卓)となっており、私たち3人は一日の大半をもう一つの部屋で過ごすことが多かったです。

 

しかも、なかなか物が捨てられない元夫は、何年だか前に購入したパソコンの部品のパッケージまで「売るときにこれがあると高値で売れるから」と大事に取っておいてあります。

ちなみにのパソコン関係の部品は一度も売ったことはなく、これまた大事に大事に保管されています。はっきり言って、パッケージを取っておく意味はないのです。ですが元夫自身は、パソコンの部品が必要なくなって売るときのために捨てないため、どんどんわけのわからない箱が溜まっていきます。(でも売ったことはないのですよ(*_*;)

元夫の部屋はまるで段ボールハウスのようになっていきました。

 

そんなわけで、子どもたちが大きくなった時の部屋が心配でなりませんでした。大人2人と子ども2人が暮らすにはあまりにも狭すぎるうえ、我が家の子は女の子と男の子の2人であるため、ゆくゆくは個別の部屋にする必要もあるからなのです。

 

元夫となんとなく話し合った(?)こともありましたが、

「もう1部屋借りればいいんじゃない?」

と、非現実的なことを言って勝手に(元夫の中で)解決させていました。(家賃がかさみます)

 

まあ、仮に元夫の言う通り、もう一部屋1Kの部屋でも借りる事ができるのでしたら、その一部屋には元夫に住んでもらおうと思っていたのは内緒の話です…( *´艸`)

 

 

あれから早数年が過ぎ、今暮らしている場所の広さには悩むことはなく、元夫を除く親子3人で3Kの間取りの部屋に暮らすことができています。

結果的に「元夫を家族から減らして引っ越しすることで部屋に余裕ができる!」という解決方法になったのでした。