親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

他力本願な元夫

元夫が仕事をしていたころ、会社内で作ったもの(オードブルや弁当)を外部に販売していました。

 

年末は特別なおせちの販売があり、主には取引先に販売するのですが、希望があれば一般のお客さんにも注文が取れるようになっていました。

 

一般のと言っても、特に広告が出ているわけでもなく、従業員の親や親族などで欲しい人がいたら予約を受け付けますよという程度のものでした。

 

ここで、元夫は無茶なことを言ってきました。

 

「お前(私)の職場の人に予約をしてもらって来い!!」

 

というものでした。要するに売って来いと言う事ですね💦

 

お互い実家とは疎遠になっているせいもあって、元夫が会社の商品を紹介できる相手(親や親族等)がいなかったためだと思われます。

 

 

だからと言って、私の職場の人にいきなり

「夫の会社のおせちを買ってください。」

なんて言えません。

 

値段も30000円します・・・・。

しかも私の職場は食品会社です・・・。

当然おせち商品の取り扱いもあります。

 

そんな中で、元夫の会社のおせちの販売なんてできません。

 

 

私は、その1件を放置しました。

 

 

 

ところが・・・・・

 

 

やっぱり、夫は荒れました。

 

「俺のこと(立場?)はどうでもいいのか!。」

「普通妻ならこういう時、協力するもんだろ!!」

「お前は本当に使えないな!!」

「俺のところのおせちのパンフレットぐらいは置かせてもらえるだろ!!」

 

 

いつものオールナイトお説教タイムが始まりました。

 

私には何も意見を言わせてくれません。

思っていること(職場の人に販売できない理由)は、何一つ伝えられませんでした。

と、いうより私の話を聞く耳持たないのです・・・モラ族というやつは。

 

ひたすら夫のターンで一晩かけてねちねち↑のことを言われ続けていました。

 

 

結局、元夫は1件も予約を取ることができず(別にノルマではないのですが)ここからしばらく機嫌が悪い日々が続きました。

 

そして事あるごとに、

「お前は妻として失格。」

「信用できない。」

などと言われ続けていました。

 

と、言うかどうしても予約が欲しければ自分で探せばよいのにと思うのですが…。

こういうところが他力本願なのです。