母子家庭の母が書く ためになるブログ!!

たくましく生きている母子家庭の母が書く体験記です。

母子家庭、家族で初のディズニーランドを巡る【前編】

私自身人生で2度目、子どもを連れては初めてのディズニーランドに行ってきました。

交通手段は長距離バスで、0泊2日の行程でした。

ディズニーランド初体験に限りなく近い私たち3人家族がどのようにパーク内を移動して過ごしたかをご紹介したいと思います。

ただ、子どもたちを遊ばせることに夢中になりすぎたため、自分で撮った写真の枚数が思ったようにありませんでした。写真が足りない部分につきましては、イメージに近いイラストで賄っております。ご了承ください。

 

 

1 白雪姫と七人の小人(ファンタジーランド

f:id:metarumama:20200112095046p:plain

わずか5分待ちだったこともあって、真っ先に乗ったアトラクションです。トロッコに乗って巡っていくタイプのものでしたが、思っていたよりホラーチックなアトラクションだったため、下の子くんは私にがっしりつかまって、うつむいた顔をあげることはありませんでした(笑)

平和的なアトラクションだと思っていた私が、びっくりしたことはもう一つ。

 

意外とトロッコの動きが早いこと!

 実は周りのものをゆっくり見る時間はなかったのです。

ジェットコースターのような動きとはまた違うのですが、小刻みに動くトロッコなので常に髪の毛がなびいている感じです。小さなお子さんと一緒に乗るときは注意が必要かもしれません。

 

2 ホーンテッドマンションファンタジーランド

こちらも、開園間もなくで行ったためかまだまだ30分待ちで乗ることができました。上の子ちゃんがのりたがっていたアトラクションのひとつです。

アトラクション町で並んでいるときに見える、大量のかぼちゃのお化けに下の子くんは大喜びです。

 

こちらのアトラクションは、卵型に近いゴンドラに乗って館内を1周するタイプです。先ほどの白雪姫とは違い、ゴンドラの動きは落ち着いたものです。耳元のスピーカーの音声もよく聞き取れるため、割とゆったりアトラクションを体験することができました。恐がりな下の子くんも、後半に出てくるおばけに大興奮。意外と怖がり君も楽しめるものでした。

 

3 スペース・マウンテン(トゥモローランド

f:id:metarumama:20200112094803p:plain
ディズニー初心者の私が何も知らずに初めにファストパスで予約してしまったアトラクションです。ホーンテッドマンションの次にすぐに向かいました。待ち時間はファストパス使用で15分ほどでした。

ところが、このアトラクション、私(と下の子くん)が一番乗ってはいけない物だったのです。

ほぼ真っ暗闇の中をジェットコースターが走る…というものでした。知っていたら絶対に乗らないアトラクションでした。

 

以前、ジェットコースターに乗って吐いてしまったこともあるくらいダメなのです。体の中の内臓が撹拌されているような感じがもう何とも言えない不快感なのです。

 

そして、今回はこの時には吐きはしませんでしたが、「ギブアップボタン」があったら始めの坂を登っている段階で押していました。

 

4 スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンテニュー(トゥモローランド

f:id:metarumama:20200112095317p:plain

スペースマウンテンの後のファストパスで予約していたアトラクションです。ところが、これで私はとどめを刺されてしまいました。

 

3Dの画面に合わせて座席に振動が起きたり、傾いたりするアトラクションでした。

 

椅子の動き自体にはどうと言う事もなかったのですが、問題は映像の方でした。アトラクションが始まって間もなく私は画面酔いに襲われてしまったのです。汚い話、吐く寸前でした💦ですが、画面を観なければ症状はマシになるので、私はずっと目を閉じてやり過ごしたのです。 

後に知ったのですが、ガイドマップにも3と4の乗り物は「乗り物酔いをしやすい人はご遠慮ください」と明記されていました。

私が乗ってはいけないアトラクションでした…

 

え?その後、どうだったかって?

幸い、空腹状態だったこともあり「吐く」まではいかなかったものの、しばらくは気持ち悪い状態は続きました。

と、いうことでこれももう乗ることのないアトラクションだと思います(;^_^A

 

5 昼食(トゥーンタウン

 時間は11時半ごろでしたが、ピーク時の混雑を避けるのと子どもたちが休憩をしたがっていたこともあって、少し早い昼食を取ることにしました。

私と下の子くんは、グローブシェイプ・チキン・パオ(エッグ入り)のセット(ポテト、ドリンクつき)990円

 上の子ちゃんは、ぷりぷりエビのエビカツの入った、ドナルドバーガーのセット(ポテト、ドリンク付き)950円

テラスは混雑していたものの、座れる場所はすぐに見つかりました。

(その後、14時過ぎに再び近くを通った時には、かなりの人があふれていて、順番待ちの行列も結構な長さになっていました。)

 

6 チップとデールのツリーハウス(トゥーンタウン

f:id:metarumama:20200112095726p:plain

下の子くんが自ら「行きたい!!」と言って走って向かった場所です。冒険心と、好奇心がそそられるアスレチック風な作りになっています。小学校低学年くらいまでの小さい子が好きそうな感じです。(上の子ちゃんは入りませんでした)

 

7 ドナルドのボート(トゥーンタウン

f:id:metarumama:20200112095813p:plain

こちらも下の子くんが積極的に向かった、平和(笑)な遊具です。チップとデール同様に、探検要素のあるアスレチックです。子どもが遊ぶにはかなり楽しめます。下の子くんは、止めなければ1時間はここで遊べたのではないかと思います(笑)

8 グーフィーのペイント&プレイハウス(トゥーンタウン

 グラフィック画像を使った色塗りゲームです。一度に7人ほどがゲームに参加することができます。おそらく子ども向けのアトラクションですので、大人の方がされるには少しもの足りない感じがあるかもしれません。

我が家の小学生2人は必死にゲームをがんばっていました。

 

9 キャラクターたちにサインをもらいまくる(笑) 

「パーク内で出会ったキャラクター達にたくさんサインをもらう」という目標があった上の子ちゃん。お腹も満たされ、遊びもひと段落したところにフック船長がお散歩(?)していたのです。早速、サイン帳片手にフック船長の元へ…この時フック船長の周りには他のゲストはいなく、難なくサインを手に入れ、一緒に写真も撮ってもらいました。

左手はフックですので、非常に書きづらそうでした(笑)

 

その後もキャラクターを見つけてはサインをお願いし、合計9人(匹?)のサインをゲットした上の子ちゃんは嬉しそうにしていました。

 

何枚かとった写真の中でお気に入りはこちら↓

上「サインをお願いします。」

チ「かしこまりました~。」

何だか妙に低姿勢なチップ…に見えてしまいました。周りの人も温かく見守ってくれています…(笑)

 

後編に続く・・・