親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

子どもの制服の採寸に行ってきました

2020年4月になったら中学生になる上の子ちゃん。

中学校で着る、制服の採寸に行ってきました。

 

今年4月の懇談会後、クラスの保護者同士で集まって制服を作ってもらうこと自体はグループで予約をしてありましたので、採寸に行った際の待ち時間はありませんでした。

 

制服を扱う店では繁忙期であるためかスタッフも通常より多くスタンバイしており、手際よく採寸してもらえました。

 

今度通う中学校は、かわいいブレザーの制服のため、ブラウス・スカート・ベスト・上着の全てにおいてサイズを合わせていく必要があります。

 

ところが、2か月前ほどから成長期に入ったであろう上の子ちゃん。頻繁に「足が痛い」と訴えており、身長も9月の測定からで6㎝伸びました。多分いま、成長期真っ盛りと思われます。

もちろん、成長で伸びる分はあらかじめ余裕を持って測ってくれますので、心配はありません。

 

しかしです・・・

我が子には採寸泣かせの問題がいくつかあり、

店員さんに指摘されました。

 

  • ハト胸
  • 幼児体型
  • なで肩
  • おしりが大きい
  • 身長が低め

 

・・・・・悪口か( ゚Д゚)!!

 

なで肩以外は親の私でもわかってはいたのですが…(;^_^A

 

 

ハト胸かつ女性らしい体つきではなく身長が低めな故、身長に合わせたサイズを着ると苦しくなってしまい、ハト胸に合わせると丈が長すぎになってしまい、なで肩なので肩部分が変に余ってしまうそうです。

 

それでもどうにか一番しっくりくるサイズで採寸してもらい、一式着た状態で見せてもらいました。

 

 ・・・・なんか小学校の入学式みたい・・・・

 

店の人も、

と、言いつつも笑いをこらえているように見えました…"(-""-)"

 

 

制服の採寸が終わると、夏服と通学用のカバン(リュック)・靴・靴下の購入も勧められました。夏服とカバン・靴は予約しましたが、靴下は安いところで買うことにしました。しめて60000円で少しおつりがくるくらいでした。(夏服代のみ別)

 

初の制服購入。上の子ちゃんも採寸にドキドキ、私も金額にドキドキ・・・。

と、とりあえず予算内に収まってよかった‥‥(;'∀')