親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

元夫は怒りの持久力が半端なかったです

モラハラをする人は、怒り始めるとその怒りは驚くべき持続力があるのです。

モラハラ族は体力があるんだな…と思った出来事です。

 

 

元夫は日常的に怒りのスキルを使っていました

怒りを持続することは、とても体力を使うことです。

 

私自身は、怒りを持続することが苦手なタイプです。

だって疲れてしまうから…。

 

 

ところが、モラ族の人間はそんな疲れなど知りません。

怒りを何日も持続させます。

 

元夫ももちろん例外でなく、このタイプでした。

 

 

怒りのネタは、私自身も覚えてないくらい本当に些細なことです。

少なくとも、私は怒れないような内容だったりします。

 

そんなことで…なぜ怒る?

というようなことです。

 

(例えがなかなか思い出せませんが、「あの時の一言が気にくわなかった」とか、言葉尻を捕らえたようなこともありました。)

 

何が怒りの引き金になるかわからないため、恐ろしくて冗談一つ言えたものではありませんでした。

 

 

例えば、夕方の出来事をほぼオールナイトで怒り続けます。説教を続けます。

同じことを何度も言い、謝罪をさせます。ですが、その謝罪は無駄に終わります。

謝罪自体を、さらなる怒りのネタにするからです。(謝り方が気に入らない。自分からなぜ謝れないのかなど・・・)

 

そうこうすると、夜が明けかけている…

珍しいことではなかったです。ひどいときは週3くらいはありました。

 

 

こんなに夜通し怒り続けている割には、彼らは元気です。

 

人をけなす元気があります。

大暴れをする元気もあります。

常に怒りのネタを探す元気もあります。

 

そして、1つの事柄が終わったかなと思う頃に、

 

「俺はあのときのことをまだ許せていない!怒っている!」

 

と、怒り持続宣言!まだ怒っていたんか~い( ゚Д゚)

 

私は、モラ族はアスリート並みの体力があるのではないかと思っています。

 

 

元夫の怒りスキルは家の外でもいとも簡単に発動されます 

夫はどこにいても機嫌が悪くなると手がつけられなくなります。

 

特に私は完全に格下に見られているため、夫を制止させることはできません。逆に火に油状態になりかねませんでした。

 

と、いうことで夫が家の外で…家族で出歩いているときに、イライラモードになってしまうと、対処に困るわけです。

家庭内のときは、当たらず触らず…ほとぼりが冷めるのをただひたすら待っています。

 

ただ、外出先では他の人様への迷惑も考えると、本来なら私が夫を落ち着かせなければならない…しかし、私の言うことなんて夫が聞き入れるわけもなく…。

本当に対処法がわかりませんでした。

 

実際に、こんなことがありました。

 

 

この日は、夫を含む4人でバスに乗っていました。

停留所に止まるたびに、運転手がお客さんに対して

「早くしてほしい。」

「さっさと降りて!」

など、信じられない口調で文句を言っていたのです。

その言葉は、運転手のマイクを通して車内に漏れていました。

(これは運転手が悪いのですが…)

 

乗り込んで、一つ目の停留所で、すでに夫のイライラ度は50%を超えており、2つ目の停留所では70%くらいになっていて、他のひとが居るにもかかわらず、車内真ん中あたりからから大声で、

「ぶつぶつ、うるさい運転手だな~。」

と言い出していました。

 

この段階で、私は嫌な予感しかありませんでした。

乗客の視線が痛かったです・・・。

みんな運転手に対してきっと同じことを思っていたとは思います。ですが、そう思っていても、車中で声に出して(しかも結構な大声で)言う人なんてもちろんいません。

 

周りの空気も読まずに運転手に対して遠くから文句を言っている段階で、運転手と同じレベルのモラルの低い人間に見られてもおかしくない状況でした。

 

私たちは終点まで乗っていたのですが、そのころには夫のイライラ度は100%に達しており、ついにその時を迎えてしまいました‥‥‥‥‥。

 

運賃箱にお金を入れて、バスから降りようとしたとき、夫は運転手に絡みました。

怒りのスキルの発動です。 

  • お客さんに向かってあの態度は何だ
  • いちいち停留所に着くたびに文句を言うな
  • 会社に電話してやる
  • バス会社の研修でこういう接客を教えられたのか?
  • とにかく態度が悪い

などなど…。

 

まだ降りるのを待っているお客さんそっちのけで、運賃箱の前で通路をふさいで夫は運転手にまくしたてます。

 

子ども2人を連れた私、(;゚Д゚)アワアワ💦

 

運転手と夫はともかく、降りる順番を待っている後続のお客さんに迷惑が掛かっていることを恐る恐る夫に伝えました。

 

「うるさい!お前は先に帰ってろ!」

 

あっさり、怒鳴り返されました。

夫の中では、自分は運転手を正すヒーローなのですから・・・・・

人に迷惑をかけているなんて夢にも思っていないようで…。

 

もう本当にどうして良いのかわかりませんでした。

いっそのこと誰か警察にでも通報してくれればよいのに…いや、私自身が交番に行こうか…。そんな風に思っていました。

 

後ろで待っていた他のお客さんも、

「いい加減にしてくれよ…。」

と言い出す始末…。本当にすみません、あの時巻き込まれた方々。

 

私は、この場から逃げました…。交番に向かうために。

夫が捕まってもいいやと思っていました。

人様の迷惑になることをしているのですから。

 

ですが、交番に着く前に夫が後を歩いてくるのが見えたので、交番に寄らずに自宅に帰ろうとしました。

 

とにかく早く帰りたい…。

そう思って歩いていると、後ろから夫の怒鳴り声が…。私を呼んでいるようでした。

 

「お前、一人でスタスタ帰るなんて薄情者だな!!俺にケンカ売っているなら買うぞ!!」

 

とわけわからないことを言ってきました。イライラの矛先が私に向いたのです。

っていうか、「先に帰れ」と言ったのは夫自身です。本当に矛盾しています。

 

この後どうなったのかは実は覚えていません。恐怖感しか記憶にないのです。

 

そして、私を大声で呼んでいたのは、ビールを買うお金を出させるためだったのです。