親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

年齢とともに変化する身心

1~2年前まで平気だったことが平気ではなくなる・・・・こんなことありませんか?

私は多々とあります。

 

 

焼肉

焼肉を食べに行くと、次の日お腹を壊すようになりました…。しかも結構激しいです。焼肉を食べに行くことができなくなりました。

 

先日、豚バラ肉を焼いて食べました。2時間後…激しい腹痛に襲われました。

子どもたちも食べたのになんともありません。…ということは、やはり肉の油か。恐るべし!

 

 

目覚まし前に起きる

数年前までは、目覚ましのアラームが鳴り始めるまで睡眠をとることができていたのに、今ではアラームが鳴る前に起きてしまっています。(平均5時半)

年々目覚める時間が早くなっています…。眠くなければ活動時間が増えるだけなのでラッキーなのですが…。まだ寝ていたかった感はあるので、損した気持ちの方が強いです(笑)

 

 

子どもの名前を間違える

自分の子です。2人しかいないのに反対に名前を言ったり、ひどいときにはお友達の名前を言いそうになったりもします。とっさに名前が出ないときもあります。

 

 

食物繊維に過剰に反応してしまう

焼肉の項目と重なりますが、最近腸が食物繊維に過剰に反応しているような気がします。おかげさまで、若いころは便秘がちだった私は今では快便です。

ここだけ聞くと、「うらやましいな」と感じる方もいると思いますが、話はそれで終わらず、私の腸は今食物繊維に敏感なのではないかと思っています。

 

変な話ですが、

  • パスタを食べると翌日快便。
  • ゴボウを食べると翌日腹痛。
  • おから入りのハンバーグはその日の夜中に腹痛。
  • オールブランは2時間後に腹痛・・・。
  • さつまいもも多く食べると、2時間以内には腹痛…。
 

これらの共通点は『食物繊維』です。

はじめは食あたりかと思っていたのですが、同じものを食べた別人がなんともないことばかりでしたので、単純に食物繊維に過剰に反応していると思っています。(そして下ってはいません)

 

 

家庭菜園

身体が野菜を欲するようになりました。スーパーで積極的に野菜を購入するも、物足らないのかついに家庭菜園まで始めるようになりました。

夏にはキュウリを育てて、現在はミニにんじん・二十日大根・いちご2種を育てています。

実は私、2~3年前まで『植物を育てられない人』でした。

私の手にかかるとすぐに枯れます。‥‥そんな人でした。

そんな私がキュウリは育て切り、(10本ほど収穫して食べました。)今現在も枯らすことなく3種の野菜を育てています。野菜を食べる楽しみを自ら作っているのです。

 

 

主語のない会話をするようになった

例えば、上の子ちゃんに机の上のペンを取ってもらうとします。

 

「ねえ、ちょっととって。」

 

としか言いません。言われた方は『?』ですよね。

指はペンを指しているのですが、「誰に」「なにを」は完全に抜けています。

この場に複数人いた場合や、机の上にペン以外のものが置いてある場合はもう、誰に何を取ってもらいたいのかなんてわかりませんね。

けれども、「誰に」「なにを」なんてとっさに出ないんです。年を取ったので…。

 

その他

  • 走れなくなった
  • 子どもの寝相におびえて寝ているため、睡眠浅め
  • 子どもが聞いている曲をくだらなく感じるようになった
  • 自らが子どもの頃を『昔』と表現するようになった
  • お出かけ時の戸締りを異様に気にするようになった
  • 頑固な白髪が増えた‥‥

 

まだまだありそうですが、自虐ネタになってしまいそうなので、今回はこの辺りで!!