親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

下の子君(1年生)の算数

先日、下の子君を連れてパンを買いに行きました。

1つ150円のパンを3つ持ってレジまで行き、お金を支払おうとすると突然

 

「ママ、450円だよ。」

 

と、下の子君。正直驚きました。

だって、下の子君は小学1年生です。

 

 

学校では20までの数しか行っていませんし、かけ算ももちろんまだです。

 

彼がどうやって計算したのか疑問に思いました。

 

 

そこで、自宅に帰ってきてから試しに

150円のパンを5個買っていたらいくらだったでしょう?

 

と、少し難易度をあげた問題を出しました。

 

少し時間はかかっていましたが、見事「750円」と答えました。

 

 

ですが、この時彼の考え方が分かったのです。

 

150を100と50に分けて考えていました。

 

「100が5つあるでしょ…50が5つあるでしょ…だから‥‥。」

とブツブツ言いながら計算していたのです。

 

50+50=100 ということは知っているので、計算しやすかったのだと思います。

 

 

では、ちょっと意地悪して120円のパンを2個買ったらいくら?という問題を出してみました。

 

はじめは、「それはちょっと難しいな~。」なんて言っていましたが、

100と20で分けて考えることを伝えると、この問題も解くことができました。

 

 

ところで、どこでこの計算の仕方を覚えたのでしょう…?

疑問はまだ残っている私なのです…。