親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

愛知県豊橋市の『ここにこ』で遊ぶ!!

愛知県豊橋市の子ども未来館ここにこに行ってきました。

 

目次

 

どんな施設か 

  • 元々市民病院が建っていた土地でありますが、老朽化とともに解体され(病院は移転)しばらく更地状態でしたが、多くの署名活動を経て大きめの児童館として開館しました。
  • 市の公共施設です。
  • 今年11周年を迎えました。
  • 0歳児から中学生くらいまでは楽しめると思います。
  • 施設内一部は有料ですが、市内の小学生は無料、市外からの子も100円という破格な料金設定です。(未就学児は一律無料)
  • 有料の場所は主に幼児から小学生が楽しめます。
  • 乳児が対象となる無料の遊び場もあります。(かなり広いです)
  • お弁当を持って行っても食べることのできるスペースがあります。
  • 中央の広場や外の芝生広場では様々なイベントも行われます。
  • 豊橋駅から徒歩で10分ほどで行ける立地の良さ!(バスも走っています)
 

身体を動かす遊具

我が子たちは2人とも小学生なので、有料空間で遊ぶことにしました。

 

ジャングルタワー

この施設の中で一番大きな遊具です。我が子たちは一目散にこの遊具に向かいました。建物の1階から2階にかけての大きさのジャングルジムですが、安全面にはかなり配慮されています。足を踏み外して落ちることはないように作られています。

下の子君はすでに汗びっしょりになって遊びました。

サンダルや下駄の子は遊べません。施設の人も見守ってくれています。

 

外にもアスレチックがあります

雨の日は遊ぶことができませんが、この日は良い天気でしたので子どもたちはこちらでも遊びました。

赤い矢印の窓のところは飲食スペースです。(今回は立ち寄らず…)眺めが良いです!

この遊具でも一通り遊んだのですが、とにかく暑い・・・

ここでの遊び時間は短めにして再び、空調の効いた室内に戻ります。

 

 

学べるブースがいっぱい

室内には、先ほどのジャングルタワーのほかには、科学や福祉などを中心とした様々な学べるブースがたくさんあります。中から、一部をご紹介します。

 

 高齢者の気持ちを知る 

人は、年を重ねるにつれて体の動きが不自由に感じることが増えてきます。(私も年々感じ始めています)そんな高齢者の気持ちを体験できるセットです。(子ども用)

 

 下の子君はトレーニンググッズかなにかと思ったようで、張り切って装着していました。

なんだか、巨人の星っぽさすら感じますが、いたって真面目な体験セットです(;^_^A

恰好がおじいちゃんになってしまいました‥‥。これを付けて、細かな作業もしてみましたが、5分としないうちに「つかれた~~~。」と言って、外してしまいました。

 

カプラ

 一方上の子ちゃんがずっと頑張っていたのはカプラです。私はこういうのは面倒くさくて苦手なので、手は一切出していません。上の子ちゃん一人で黙々と作っていました。

形が独特過ぎてすごかったので記念に写真に収めました。

周りの人にも一目置かれていました。

しかし、高さ150㎝ほどのところで惜しくも崩れてしまいました。

力作が崩れてしまうと集中力が無くなりますよね。もうあきらめるかなと思いきや、上の子ちゃん「2つ目作るね。」と言って、また一から作り始めたのです・・・・( ゚Д゚)

 

そして2つ目がこれです。上の子ちゃん一人で作りました。

王道な形ですが、1つ目よりはるかに大きくなりました。160㎝である私をも超えました。わかりにくいですが、てっぺんにはアンテナのように1本カプラがたっており、身長を伸ばしています(笑)

 

この集中力・・・・勉強で生かしてほしい(´;ω;`)

 

路面電車の運転体験

豊橋市には全国的に見ても珍しい路面電車(通称チンチン電車または市電)がいまだ現役で走っています。そんな路面電車の使われなくなった車両に実際に入ることができ、運転席では運転体験までできてしまいます。

いつもわりと込んでいるのですが、この時は2人待ちでしたので、並ぶことに。下の子くんが運転体験をしました。

街並みは、実際の豊橋駅前から市役所前が忠実にCGで再現されています。実際の路面電車の通るコースと全く同じなのです。

運転席も、実際の路面電車の運転席と同じですので、本当に電車を動かしているような感覚になります。男の子はかじりつきになってしまいますね。

 

 

その他のブースも一部紹介

 普段自宅では触らせてもらえないような工具も体験できます。

 

男の子が何人もまたがっていました。もちろん、下の子君も(笑)

 

世界の名画(もちろんレプリカ)を使用した不思議な体験もできます。

 

 

貸し出し体験セットもあります 

フエルトで作ったままごとセットや、木の積み木セット、金属探知機、探偵セットなど多種多様なジャンルの貸し出しセットもあります。

一定期間で入れ替え制ですが、常時20~30種類くらいはあります。

今回、上の子ちゃんが点字作成のセットを借りてきて点字の文章を作っていました。

 

 

特設ステージでは

ご当地アイドルのショーが行われました。

少し大きめのの児童館です。児童館です。児童館・・・

 

児童館なので、多くは子どもとその親なのですが、ここのステージでは目が離せない個性的な方も7~8人ほど観覧していました。

 

大きな哺乳瓶を首から下げている人、コンサート会場でよく見るライトを振り回している人、独特な合いの手を入れる人…

 

応援団の年齢層は高めでした…。が、

私はステージより、間近でそちらを見ているほうがおもしろかったです(失礼)

 

 

最後に

実はこの施設、もう何度も行っていますが、定期的にブースの入れ替えなどもあるため、何度行っても楽しめます。小さいお子さんでもゆっくり遊べるスペースがありますので、おやつやお弁当を持参で行くのも良いかと思います。(飲み物とアイスの販売機はあります。)

児童館としては大きめな規模ですので、1日遊べちゃうかもしれませんね。