親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

自分はDV・モラハラ被害者か?

このブログを読んでいる人は、現在パートナーに対して何かしらの感情や違和感を持っている人が多いのではないでしょうか。
 
 
私もかつてそうでした。一つの例をあげると、
夫が起きている時間は基本 携帯電話を使用することができませんでした。
仕事場仕事場の人からの電話も、話をしているとだんだんと夫の機嫌が悪くなりました。
 
始めは貧乏ゆすりから始まり、
徐々にわざと大きな音を立てる 
睨みつけながらジェスチャーで「電話を切れ」と言う 
電話を切ると、なぜかものすごく怒って
おり、数時間コースのお説教がスタート。
 
毎回と言ってよいほど、このパターンでした…。
 
メールでも同様です。
「女子高生じゃあるまいし、俺の前でメールはするな!」
と言います。なぜ?とは思っても、夫を恐れていたので、逆らえませんでした。
 
 
次第に、夜寝るときにネットでモラハラやDVについての情報収集をするようになりました。ですが夜中は夫も起きているので、常に夫が来ないか足音を気にしていました。
 
 
常にびくびくしていたと思います。
夫に手を出されるものの、通常見える範囲には全くケガをすることもなく、
一見私の身体は何事も無いように見えていました。
 
ですが、手は出されているので、場合によってたんこぶや打撲、服で隠れるところにはあざができていたりしました。
 
それも調べるうちに、夫の手口だったことがわかりました。
 
  • DV加害者は、被害者を被害者のようには見せないように痛めつける。
  • 服で隠れるところを何度も執拗に攻撃してくる。
  • 自分の知らない人と、被害者が交流を持つと疎外感から不安になる。
  • 被害者は常に下。加害者の上の立場はおろか同等の立場にすらなれない。

         ほかにもいろいろありますが… 

 
 
あと最も大事なこと。
 
自分がDV・モラハラを受けているがどうか、自信のない方…。
定義は一つです。

 
日常生活を送るにあたって、パートナーのことが怖いと感じ、常に相手の機嫌をうかがっているのであれば、それはDV・モラハラの被害をすでに受けていると考えられます。