親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

PTA広報委員会の仕事


PTA初の広報委員です。(しかも副委員長💦)

今年1年目(1年任期ですが…💦)なので、まだまだ未知のことがたくさんあります。とりあえず、一番初めに出す印刷物の記事の作成には取り掛かっているのですが、私がどこまでするのかがいまいち把握できていません。

 

小学校PTA広報委員会

 

第一回目の広報誌

第一回目の広報誌は、新任・転任してきた先生の紹介をはじめ、今年度お世話になるすべての先生の紹介を載せなくてはいけません。

 

第一回目のみ、印刷こそ業者に発注できますが、一つ一つの記事は広報委員長が担当して作ります。

 

先生方の写真

先生方の集合写真は、写真業者がとってくれます。

それを1枚、広報誌用にもらうだけです。

ですが、新任・転任の先生の写真は、委員長自らが先生にお願いして撮っているようです。うわ~大変だ~💦

f:id:metarumama:20190420075602j:plain

 

先生のコメント

写真に添えるコメントも書いてもらいます。

今の時代、USBに保存してもらう形で書き込んでもらっています。

先生方、空き時間に順に書いてもらうため、先生方から回収する期限は余裕を見て設定します。ですが、中にはルーズな先生もいるため、期限内には回収できませんでした‥‥。

 

印刷業者との打ち合わせ

f:id:metarumama:20190420075901j:plain


合間を見て、印刷業者とのやり取りもします。

これも委員長がしてくれるのですが、委員長自身も母子家庭の母で仕事もしているので、暇ではありません。

彼女は何と、職場の昼休みを利用して印刷業者に出向いたり、電話でやり取りをしていたようです。なんだか本当に大変そうです💦

 

記事の確認

先生方から回収したコメントや、撮った写真などきちんとあるか?間違いはないか?などの確認作業をします。これは、パソコンが必要になりますが、委員長はフロッピー(;゚Д゚)止まりの人なので、ここは私が代理で行います😓

 

PTA役員の構成図作成

これも本来は委員長の仕事ですが、パソコンの関係で私が代理で…。

ですが、この作業をする事を昨日まで理解していませんでした・・・ゴメンナサイ💦

 

ということで、大急ぎで作りました。

仕事が休みで良かった~~~~(;'∀')

 

 

出来上がった記事を

そうこうして出来上がった一つ一つの記事を、ひとつのUSBにまとめ、先生方とPTA本部に確認してもらったのち、ようやく印刷業者との最終打ち合わせ(レイアウト)になります。

USBに入れる作業は私がしましたが、その後は委員長にバトンタッチしました…。

委員長、外回りの仕事が多くて大変です・・・。

 

 

合間に次回広報委員会の資料作り

パソコン入力担当になってしまった私は、委員会専用のUSBが常に家にあります(笑)

時間を見て、次回の委員会の資料を作ります。

・・・といっても去年のデータがあるので、日付を変えたりぐらいの作業なので大したことはありません。慣れてしまえば簡単です。

 

 

広報誌2回目以降は・・・

2回目以降は、全委員持ち回りになります。

取材から印刷(コピー)、配布までをグループごと責任もって行います。

もちろん最終チェックは委員長がしますが、とりあえず一息つけるでしょう。

 

とはいっても、全11回ある広報誌のうち5回は委員長・副委員長で作らなくてはならず、何だか不公平感が…。

長のつかない委員の人は、みんな1回ずつなんですよ!

 

 

平委員の広報誌

学校行事記事になります。一年生を迎える会や運動会、資源回収などに出向き、取材をします。もちろん写真も撮りますし、インタビューもします。平日の行事にあたることもあるので、仕事をしている人ですと予定を立てることが大変になるかもしれません。

ですが、2~3人で1チームなのでお互いの助け合いで頑張れます。

1チーム1行事の割り当てです。

あと、年に一回学校行事の手伝いがあります。(駐輪場整理係など)

 

 

委員長・副委員長の広報誌

平日夜に行われる、学校側との会議の議事録になります。

年に4回、会議があります。その内容を書くのです。

正直、回数は多いものの取材ををするという感覚ではないので、体力的には取材班より楽かな?といった印象です。

 

 

最後に

委員長も副委員長(私)も1年目の広報委員会です。まだまだ手探り状態ですが、前年の資料を参考に進めています。

 

実は子どもたちの通う小学校、広報委員の人数は他の委員の半数なんです。

少ない人数で行うので、その分大変なところもあります。

 

ですが、今回副委員長を引き受けて、在宅で作業ができているので今のところめちゃくちゃ大変というわけでもありません。

私にとっては、外に出ることの方が好きではないので、副委員長で良かったと思っています。