親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

スマートフォンが壊れたので機種変更をしました

4年近く使用しているスマートフォン。

少し前からフリーズ回数が増え、

ついには勝手に電源が落ちることも増えました。

気が付けば電池残量に関係なく、

電源オフの状態になっていました。

 

f:id:metarumama:20190418183728j:plain

でも、確かに電池の減りが早かったのも事実です。

 

と言うことで、泣く泣くスマートフォンを買い替えることにしました。

本当はもっと使っていたかったのですが・・・。

 

 

携帯電話のキャリア

かつてはドコモを10年以上にわたって使用していましたが、スマートフォンに

変えたときに、通信費が7000円~となってしまい、待ち受けが主な私にとっては

高額なものでした。

そのうえ、上の子ちゃんにもキッズ携帯を持たせていたため、月の通信費は

2人分で10000円弱~かかっていました。

 

抑えられるところは抑えたい私は、意を決してドコモを解約し、

ワイモバイルに乗り換えました。

 

ワイモバイルとは

大手キャリアと格安SIMの両方の良いところを併せ持つキャリアです。

大手キャリア同様、全国に店舗を構えているためサポート体制もばっちりです。

 

お値段設定は、大手キャリアより安く、格安SIMに負けず劣らずです。

 

ワイモバイル値段設定

ワイモバイルは非常にわかりやすい値段設定です。

 

スマホSプラン  2980円(高速データ通信無料分1GB)

スマホMプラン  3980円(高速データ通信無料分3GB)

スマホLプラン  5980円(高速データ通信無料分7GB)

 

この値段から割引がある場合はさらに安くなります。

ですが、基本この3種類の値段設定です。

 

我が家の料金プランは・・・

我が家はWi-Fiがあるので、自宅でのデータ通信費はほとんどかかりません。

データ通信費がかかるのは外出した時のみなのですが、上の子ちゃんは外に

持ち出させていないし、私は職場でもWi-Fiが繋げられるのでほとんど

通信しません。なので、最も安いスマホSプランで充分です。

(それでも余るくらいなのですが・・・・)

2人で月5500円程度になりました。(家族割されています。)

お個人的には、SSプランなんていうのがあっても良いかな~なんて思ってしまいますが・・・・。それでも充分安いので良しとします。

 

 

なぜワイモバイルにしたか?

実は格安SIMならば、もっと月々の料金を抑えられるものもあることは知っています。

ですが、『キャリアメール』が欲しかったのです。

格安SIMでは、フリーメール(GmailやYahoo!メールなど)を使用することになりますが、学校や保育園での『配信用のメール』に登録できないことを恐れました。

実際お手紙でもらった、小学校のメール配信登録方法は大手4社(ドコモ・au・ソフトバンク・そしてなぜか入れてもらったワイモバイル)しか載っていませんでした。

フリーメールを使っていた場合、私は学校の配信登録ができたかどうだかは

怪しいです・・・。

 

今回の機種変更の方法は・・・

自宅の近くにもワイモバイルの店舗はあるのですが、時間を取られることが

いやであり、今回はネット経由でアウトレットのスマートフォンを安く購入しました。

 

アウトレットとは

開封未使用品または短期使用品です。

接続、初期化はされており、本体・電池はクリーニングされています。

初期不良の場合は、交換も受け付けてくれます。

ただし、希望の色や機種がその時にあるとは限らず、少々の傷や汚れがある可能性もあります。

購入にあたって、2年縛りの対象にもなるので注意が必要です。

(違約金が異常に高いです。)

 

私は、長く使用するつもりなので迷わず決めました。

機種自体は、かなり型落ちだと思いますが、それも気にしません。

 

androidone S3 と言う機種を2980円で購入しました。

新品ではないので、フィルム等はついてはいませんが

それでもものすごくきれいな状態でした。傷は全くありませんでした。

 

 

機種変更にも審査があります

携帯会社(他社を含む)にて料金未納があると、審査に落ちます。

機種変更してから間もない人(3か月くらい)も審査に通らないようです。

機種変更時(しかも一括払い)にも審査があるということは初めて知りました。

 

審査期間は?

即日~2日と少し幅があるようです。

私の場合は、即日に審査が完了し、

申し込みしたその日のうちに発送してもらうことができました。

 

機種変更した機種が手元に届いたのは、発送された次の日でした。

 

手元に新しい機種が届いた後

とりあえず、機種変更前の電話でYmobileのセンターに電話します。あとはガイダンスに従いスマホを操作します。(新機種と共に電話をかけるところと番号の案内が入っています)

その後、ICチップとマイクロSDカードを差し替えて、本体の電源を入れます。

1から2時間かかる場合もあるようですが、数十分のうちにセンターで切り替え作業をしてくれます。

新しい機種にアンテナマークが出た頃には、もう通話が可能となります!

 

アプリの引き継ぎを忘れずに!

アプリの引き継ぎをしないと、困るものがあると思います。

私の場合は、ラインとツムツム(笑)は引き継ぎしました。

あとのアプリは、デスクトップに持ってくる作業を地味にしました(笑)

 

 

スマホケースまたはカバーの用意

うかつにも忘れていました。

私は、ケースを使用する派なので、

スマホに合ったものを探す必要があります。

とりあえず探し出して注文しましたが、まだ到着していないので、今は裸の状態で使用しています(笑)

今回は大理石柄のケースにしました。

 

最後に

今回初めて店舗ではなく、自分で自宅で機種変更をおこなってみました。

難しいかなと思いましたが、思ったよりはるかに簡単でした。

アラフォー機械音痴の私でも悩むことなく機種変更できました。

新品最新型に機種にこだわらない方なら、充分満足いく価格で

今持っている機種よりバージョンアップもできちゃいます。

 

私自身次回の機種変更はまた数年後になると思いますが、

また次回も利用したいと思います。