親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

下の子君 VS 学校の先生

下の子君ネタ続きます…。

 

下の子君。彼は基本、人が大好きだと思います。

(副担先生という例外はありますが 苦)

私によく似て(?)人間観察もよくしていますし、

人と話をするのも大好きです。

 

さてそんな、下の子君(当時年長)のおかしなエピソードを…。

 

 

 

エピソード1

上の子ちゃんの学校の行事に一緒に行った下の子君。

「ねえ、ママ~。あの『ひょっこりはん』みたいな髪型の人って誰?」

 


f:id:metarumama:20190404225026j:plain



お姉ちゃんの担任の先生(女性)だよ!!

 

 

エピソード2

学校の階段で、塗装が剥げている個所が気になった下の子君。通りがかりの先生に、

「ねえ、なんでここだけ ハゲちゃったの?」

素朴な疑問ですね。素直なんです・・・

ですが聞いた相手が、

 

 

f:id:metarumama:20190404231146j:plain

 

頭の毛の薄い、上の子ちゃんの学年主任の先生でした…。

 

私焦る💦 

先生も「なんでかな~?」と言うのが精一杯(?)

 

 

 

エピソード3

エピソード2の数分前のことでした。

f:id:metarumama:20190404230736j:plain

避難扉が気になった下の子君。通りかかった先生に、

「ねえ、これは何?」

と、お得意の質問攻撃をしていました。

 

 

先生は優しく『避難扉であること』を教えてくれました。

そして、丁寧に防火シャッターのことも教えてくれて、

シャッターの下には、『物を置かないように』と近くの壁に、図で説明書きが

されていることも教えてくれました。

 

教えてもらった図を見て下の子君が一言。

「これは、物じゃないよ。段ボールだよ!」

(確かに先生の言う『物』の絵は段ボールでした…。)

先生もたじたじ・・・・💦 私焦る💦

 

あの・・・・・下の子君。

 

 

 

 

 

 

 

君が今、つかまえて話している先生は、校長先生ですよ…(;^_^A

 

 

 

 

 

以上3つのことは、同じ日に起きたことです。

そして、いよいよ本日入学式です。

どんな学校生活を迎えるのでしょうか…。