親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

DV・モラハラと発達障害

下の子君、保育園時代の担任の先生から勧められた発達検査。 5歳の時に行った検査の結果では『学力に関しては異常なし』でした。 ただ、音声チックなどがあるため、定期的に総合病院の小児科に通院はしています。 発達検査の時の問診では、子の親についての…

来年度の地区代表(中学)になってみました!!

上の子ちゃんの入学する中学校の役員決めの一部である、『地区代表』『副地区代表』を選出する集まりが町内会で行われました。 1か月ほど前に選出日の通達が来ました 近所で中学生を持つ家庭に情報を聞いてみる 我が子の行くことになる中学校では 友人に相談…

6年生を送る会を見に行きました

今日は小学校で「6年生を送る会」がおこなわれました。6年生の保護者は会の見学に招待されますので、今回上の子ちゃんが6年生であるため、見に行ってきたのです。 6年生は1年生と一緒に入場 小学校生活の6年間のスライドショー 2~4年生の6年生への言葉&歌…

子どもたちが大きくなったらどうしようか悩んでいた賃貸の間取り

婚姻時代、元夫と暮していた部屋は、家族4人で暮らしていくには狭すぎる場所でした。 6畳間が2部屋とトイレ・お風呂と約4畳の台所のいわゆる2Kの賃貸物件でした。 2つある6畳間は一部屋はまるっと夫の部屋(兼食卓)となっており、私たち3人は一日の大半を…

【一言日記】友チョコ

小学校で流行っているのでしょう。「友チョコ」 上の子ちゃんは今年、生チョコを作っていました。 材料はいたってシンプルです。 板チョコ200g 生クリーム100 仕上げにココアパウダーや粉糖など 火にかけた生クリームにチョコを入れて溶かして、型に入れて冷…

モラハラする人の思考が理解できません

モラ族を家族に持つと、間違いなく苦労します。 モラ族は人を振り回します。 3秒前に自分が言ったことも、平気でなかったことのようにふるまいます。 自分でやりもしない(できもしない)ことも、やったことないことでさえも平気で「できる」と言い張ります…

元夫 社員旅行に行く

元夫がまだ勤務していた時代の話。 会社内で、社員旅行(ハワイ)がありました。 私の勤めていた会社の社員旅行はおろか、慰労会すら出させてもらえなかったのですが(母親が遊び歩くな!ということで)元夫は社員旅行に当たり前のように行きました。もちろ…

買ってよかった『珪藻土シリーズ』3選

珪藻土…初めはなんじゃそりゃなんて思いました。 珪藻土白亜紀において海や湖に生息したプランクトンが長い年月をかけて堆積し、化石となった自然の鉱物です。珪藻土の表面には無数の穴があり、半永久的に自立呼吸をしています。消臭効果にも役立ちます。乾…

弥生時代後期の遺跡 登呂遺跡に行って「住居見学」と「火おこし体験」をしました

子どもたちにどこかに連れて行ってとせがまれて、連れて行くことになった『登呂遺跡』。社会科見学で行くこともある場所ですが、家族で行っても楽しく学べる場所なのです。 登呂遺跡とは 弥生時代後期の建築物 まずは、一般的な住居 外観 住居の中 住居の跡…

裁判離婚時の離婚届けの出し方

私は元夫との離婚は、裁判にて判決が出て、その後離婚届けの提出に至りました。 通常の協議離婚(両者話し合い)では、離婚届にお互いの記入欄を埋め、証人2名の名前があれば随時受け付けてもらえるものです。(本人確認書類も必要になります。) ですが、裁…

日中の生活音に怒られ、SOSも出せない休日…

お休みの日の午前中。 子どもたちにご飯をあげたり、洗濯したり…と、主婦としてはごく当たり前のことを 普通にしていただけでした。 ところが突然… 「俺が寝ているときにバタバタしやがって!お前は静かに歩けないのか!!!」 とお説教を食らいました。 賃…

元夫、「財布を忘れた」と嘘をつく

婚姻時代。これは元夫が奇跡的に派遣で工場勤務の仕事をしていた時期のことです。(この仕事も残念なことに1か月ほどでやめてしまいましたが‥‥。) 元夫が行っていた派遣先は、3交代制の工場でした。 徒歩3分の駅前まで会社の送迎バスが迎えに来てくれ、それ…

元夫が現行犯となり、私が身元引受人となった日

あれは忘れもしない事件でした。婚姻状態だったころのお話。 当時、下の子くんが生まれて間もないころで、私は産休真っただ中でした。 いつものように無職の夫がどこかへ出かけ、私たちは自宅でつかの間の『安心・安全』な時間を過ごしていたところ、玄関の…

インフルエンザが猛威を振るっています

我が子たちが通っている小学校にもついにやってきました「インフルエンザの猛威」 下の子くんも休日の間から高熱が出て、本日学校に行くことができませんでした。そして下の子くんのクラスは約半数の子がお休みだったようです。学校全体でも1割以上の子がお…

悲しいことですが 実際にいますこんな大人

元夫の辞書には責任感という文字はありませんでした。 大事な選択をする場合・・・・ 例えば、 子どもができて産むのか産まないのか‥‥ こんなことも最終的には私に決定させ、 「出産は(最終的に)お前が選んだことだから、途中で甘えることは許さんぞ。俺に…

元夫は一人暮らし未経験!それはゆがんだ金銭感覚によるものだった!

これは元夫本人に聞いた話なのですが…。 元夫には一人暮らしの経験がありません。 常にだれかと暮している状態だったようです。 その時の彼女や、会社の先輩、後輩、実家・・・・ 家賃光熱費は自分で管理したことがありません。 私が一緒に暮らすようになる…

元夫、保育士さんに無理なお願いをした の巻

上の子ちゃんが1歳児クラスの時のこと。 平日の昼間に行われた保育参観会、私は仕事を休ませてもらい参加したのですが、上の子ちゃんを溺愛する元夫は仕事に都合がつかず、参加はできませんでした。 と、ここまでは普通の家庭にはよくあることです。 平日の…

他力本願な元夫

元夫が仕事をしていたころ、会社内で作ったもの(オードブルや弁当)を外部に販売していました。 年末は特別なおせちの販売があり、主には取引先に販売するのですが、希望があれば一般のお客さんにも注文が取れるようになっていました。 一般のと言っても、…

母子家庭、家族で初のディズニーランドを巡る【後編】

母子家庭、家族で初のディズニーランドを巡る【前編】の続きです。 前編同様、写真を取り損ねてしまった部分に関しましては、イメージに近いイラストをのせさせてもらっています。ご了承ください_(._.)_ 目次 10 ウエスタンランド・シューティングギャラリー…

元夫に気持ちが支配されていたことに 離婚後 気が付いた私

私自身が元夫によって長年、数々の暴言・暴力・経済的制限をされていたのですが、これによって、PTSDの症状があったとは思ってもみなかったことです。 気丈にふるまっていたつもりでした。 ふるまってると思っている段階で、すでに症状が出ていたのでしょう…

母子家庭、家族で初のディズニーランドを巡る【前編】

私自身人生で2度目、子どもを連れては初めてのディズニーランドに行ってきました。 交通手段は長距離バスで、0泊2日の行程でした。 ディズニーランド初体験に限りなく近い私たち3人家族がどのようにパーク内を移動して過ごしたかをご紹介したいと思います。 …

DV・モラハラ元夫との離婚⑪【無事に離婚が成立した】

「結婚より離婚の方が大変だ」と言われますが、まさにその通りでした。金銭的、肉体的、精神的にかなりの負担がかかったのは事実です。 今回シリーズ最終回(?)は、まとめ記事とさせていただきます。 目次 診断書がなくてもDVでの離婚ができた!! 元夫と…

DV・モラハラ元夫との離婚⑩【離婚裁判~離婚成立まで】

2度の調停で調停不成立となってしまっため、元夫との離婚裁判に向けて動き出しましたが、 なかなか思うように事が進まなくて困ってしまいました…。 目次 夫に訴状が届かない!! 公示送達とは 公示送達が認められた! 離婚裁判当日 開廷時間 離婚裁判の判決…

DV・モラハラ元夫との離婚⑨【不成立に終わった離婚調停】

目次 第1回目の離婚調停 第2回目の離婚調停 裁判に向けて 法テラスの援助申請が通らない!? 法テラスの援助申請を通すためにしたこと 第1回目の離婚調停 初めて弁護士事務所に電話でアポを取った日から約4か月、1回目の調停の日を迎えました。このころには…

DV・モラハラ元夫との離婚⑧【離婚に向けて動き出しました】

元夫の元から逃げ出して2ヶ月以上たって、ようやく離婚に向けての第一歩を踏み出すことができました。 母子生活支援施設に入所して約1か月後 母子生活支援施設に入所してから約2か月後 やっと弁護士さんと接触 必要書類が郵送で届く 母子生活支援施設に入所…

DV・モラハラ元夫との離婚⑦【児童手当はどうする?】

子どもを養育しているものにとって、あると大変助かる児童手当。 我が家では元夫の口座に振り込まれていたので、子どもを養育することになる私の手元に手当てが入るようにする必要があったのです。 市役所職員にアドバイスをもらう それまで、児童手当(子ど…

DV・モラハラ元夫との離婚⑥【シェルターから母子生活支援施設へ】

普通に生きていればまずお世話になることなどない施設、女性保護施設(シェルター)。長かったように感じたのですが、ここでの生活も終わってみればあっという間だったのです。 目次 いよいよシェルター生活に終わりが見えました いよいよ母子生活支援施設に…

DV・モラハラ元夫との離婚⑤【シェルター生活】

元夫が警察署から出てくると言われた日の前日、私たちは元夫と鉢合わせにならないために市役所で女性保護施設(シェルター)に入所する手続きをしてもらいました。 目次 女性保護施設に到着 シェルターってどんな感じ? シェルターでの一日の流れ 職員も人間…

DV・モラハラ元夫との離婚④【警察署からの呼び出し~市役所へ】

はじめに・・・ 文章の流れ上、夫や元夫など言いまわしが違う箇所がありますが、夫=元夫と思っていただいてよいです。読みづらい文章であればすみません…。 目次 警察署からの電話 年明け一番に市役所へ 警察署からの電話 年末の時期、本当ならば仕事で忙し…

DV・モラハラ元夫との離婚③【元夫が警察に拘束されるまで】

目次 離婚の意思が固まった事件 義実家へ避難する 警察署にて 元夫の身柄拘束まで 警察署から帰宅して 離婚の意思が固まった事件 義両親を交えての家族会議が行われた日の夜中、日付が変わろうとしていたころ、 「起きろーばかやろう!!!」 酒の力を借りて…