親子3人でなんとなく母子家庭やってます!😳😱😓

離婚を経て母子家庭になって早数年。頼れる親族がいない中、子供二人とそれなりに楽しく生活をしています。そんな他愛のない日常のつぶやきです。

【一言日記】わざわざ出かける週末…

この週末、コロナ騒動のせいで東京・神奈川・大阪など人が多く集まる地域では、『外出の自粛をするように』と都民や県民に通達しています。 ですが、私の知人でこの週末に、2名ほど神奈川と千葉へ遊びに行く人がいました。 うち一人は上の子ちゃんの同級生で…

モラハラ人種のお出かけパターンは似ているのではないか?

今回は、元夫の話はちょっとお休みです。もう一人のモラさん、継母の話です。 モラハラ継母が動物園に行くと決める ! だかしかし予定が狂う モラ族の思考 結局… 予定決行!! 帰宅後 モラ族の思考 私が悲しかったことは… モラ族とのお出かけは非常に気を使…

スプレー缶事件がいまだ解決せず😤

元夫は、自分の汗のにおいと足のにおいに対してとても異常に気を使っていました。 My制汗スプレーと、フットスプレーを常備しているほどでした。 ですが、そのスプレーたちは片づけても片づけても元夫によってまた出しっぱなしにされてしまうため、気が付…

やはり元夫はわけがわからない(# ゚Д゚)

上の子ちゃんの保育園生活最後の運動会での話。 上の子ちゃんの通っていた保育園では、運動会の場所取り問題解消のため、事前にくじを引いて場所を取るための順番を決めていました。 主に、年中・年長の家族がくじ引きをするのですが、我が家は運の良いこと…

規模縮小の卒業式

上の子ちゃん、ついに小学校卒業の日を迎えました。 コロナウイルスの影響もあり、2~3回の練習のみで、規模縮小という形で式をおこないました。 卒業式 参加者 在校生からのビデオレター 卒業証書授与 卒業生の言葉&歌 校長先生祝辞 PTA会長祝辞 式終了後 …

アルバイト先から突然解雇された話

まだ私が若かったころ。 それまで働いていた飲食店を辞め、つなぎで別の飲食店でアルバイトをしていました。 つなぎのアルバイト先では アルバイト先は、自宅から自動車で10分ほどで15時入り21時または22時までのシフトで勤務をしていました。主な仕事は料理…

モラハラ親は子どもの進路を真剣に考えません

子どものころ、やりたい仕事や、なりたい職業がなかったわけではありません。 ですが、モラハラ継母の監視下に置かれ、モラハラ継母べたぼれの父は全く子供のことを真剣にに考えてくれようとはしなく、高校進学の学費もろくに出してくれようとはしませんでし…

今日は、「学校休業」から思ったこと 書きたいこと を書いてみた!

小学校の休校措置が始まって約1週間がたちました。 小学生の子2人を持つおやっさんですが、私自身は「朝、2人分のお弁当作り」が日課に加わったくらいでそのほかの私生活は特に変化はありません。 平日の子どもたち 平日、私は仕事に向かうので子ども2人…

元夫は職場でもモラハラをしていたようだ!

元夫が職を転々としていたころ。 とある職場で、20代の女性と一緒に働くことになりました。 その職場では、前職のプライドからか常に 「こんなこともできないのか。」 「お前は仕事が雑だな。」 と言うような発言が多かったようで、ついに女性から 「パワハ…

元夫の「一人ではできないこと」リスト

私の元夫は、本当に手のかかる人でした。 まるで大きな子供が一人増えたかのような大変さでした。本当に子どもであるならあきらめがつくのですが…。体も大きな大人ですから、ある程度は自分で身の回りのことをしてほしいと思ったのですが、なかなか思うよう…

長年にわたり2人からDV・モラハラを受けていた結果 マインドコントロールにかけられていた

元夫は、長時間にわたるお説教が大好きでした。ネタを見つけてはこれでもかというくらい私に向かって語ります。内容は、 いかに自分(元夫)が傷ついたか いかに自分が優れているのか いかに私がダメな人間か 周りの人はみんな私のことをおかしいと思ってい…

皆さん、トーストやせんべいはどのようにして食べますか?7歳児がおいしい食べ方を教えてくれました

朝食のトーストを食べていたところ、下の子くんが少し違和感のある食べ方をしていたのです。 多くの人は、バターが塗ってある面はそのまま上に向けて食べると思います。思わず上の子ちゃんと2人で、下の子くんに「パンの向きが変だよ(笑)」とツッコミを入…

【コロナウイルス】ついに市内で感染者が出てしまった!!市の記者会見と身の回りで起きていること

つい先日、コロナウイルスによる安倍総理の「休校要請」によって国民の大多数がパニック状態になったばかりです。そしてさらに追い打ちをかけるかの如く、聞きたくない一報が入ってきたのです。 ついに静岡県でコロナ確認 市内まで来ていた!! 市の会見を見…

元夫は「おつかい」がきちんとができませんでした

お金にだらしない元夫のエピソード。 「米10キロ買って来るから4000円出して。」 生活費が毎月赤字だった我が家。 無職の元夫は、手を出してこう言ってきたのです。 確かにこの時お米が危機的状況だったので、買ってきてくれるなら…。 と思ったのが間違いだ…

どうなるコロナ騒動!!

新型コロナウイルス…各地で猛威を振るっています。 私が暮らす静岡県では(2月27日現在)まだ患者が出ていないようですが、ここ数日のうちに目まぐるしくコロナウイルス対策についての情報が変わってきました。 子どもたちの通う小学校では 2月21日 学校から…

元夫を心療内科に連れて行こうと本気で思っていたが…

かつて元夫をどこか病院に連れて行こうかと思ったこともありました。 精神的に明らかにおかしいと思われる言動があまりにも多すぎたためです。 ビールを飲まないと過ごせない(アルコール依存) 現金があれば後先考えずに消費したがる 他人が相手でもすぐに…

下の子君が入院したというのに…モラ族は斜め上を行きます…

まだ下の子君が生後5か月の時。 病院で外来受診をした際、川崎病だったために緊急入院しました。 (詳しくはこちらのブログに書いてあります↓) www.metarumama.work まさか入院になるとは思っていなく、荷物も通常の外出用のものしかなかったため、この日の…

私は継母のいる実家がいまだに大嫌いな理由

私の両親は、私が幼いころに離婚しており、私は父親に引き取られました。 私自身、産みの母親のことは全く記憶にはありません。 私の記憶に残っている最も古い記憶は、おそらく年少くらいの頃、父と祖母の3人で平屋の借家で過ごしていたころのことです。 い…

DV・モラハラと発達障害

下の子君、保育園時代の担任の先生から勧められた発達検査。 5歳の時に行った検査の結果では『学力に関しては異常なし』でした。 ただ、音声チックなどがあるため、定期的に総合病院の小児科に通院はしています。 発達検査の時の問診では、子の親についての…

6年生を送る会を見に行きました

今日は小学校で「6年生を送る会」がおこなわれました。6年生の保護者は会の見学に招待されますので、今回上の子ちゃんが6年生であるため、見に行ってきたのです。 6年生は1年生と一緒に入場 小学校生活の6年間のスライドショー 2~4年生の6年生への言葉&歌…

子どもたちが大きくなったらどうしようか悩んでいた賃貸の間取り

婚姻時代、元夫と暮していた部屋は、家族4人で暮らしていくには狭すぎる場所でした。 6畳間が2部屋とトイレ・お風呂と約4畳の台所のいわゆる2Kの賃貸物件でした。 2つある6畳間は一部屋はまるっと夫の部屋(兼食卓)となっており、私たち3人は一日の大半を…

【一言日記】友チョコ

小学校で流行っているのでしょう。「友チョコ」 上の子ちゃんは今年、生チョコを作っていました。 材料はいたってシンプルです。 板チョコ200g 生クリーム100 仕上げにココアパウダーや粉糖など 火にかけた生クリームにチョコを入れて溶かして、型に入れて冷…

モラハラする人の思考が理解できません

モラ族を家族に持つと、間違いなく苦労します。 モラ族は人を振り回します。 3秒前に自分が言ったことも、平気でなかったことのようにふるまいます。 自分でやりもしない(できもしない)ことも、やったことないことでさえも平気で「できる」と言い張ります…

元夫 社員旅行に行く

元夫がまだ勤務していた時代の話。 会社内で、社員旅行(ハワイ)がありました。 私の勤めていた会社の社員旅行はおろか、慰労会すら出させてもらえなかったのですが(母親が遊び歩くな!ということで)元夫は社員旅行に当たり前のように行きました。もちろ…

裁判離婚時の離婚届けの出し方

私は元夫との離婚は、裁判にて判決が出て、その後離婚届けの提出に至りました。 通常の協議離婚(両者話し合い)では、離婚届にお互いの記入欄を埋め、証人2名の名前があれば随時受け付けてもらえるものです。(本人確認書類も必要になります。) ですが、裁…

日中の生活音に怒られ、SOSも出せない休日…

お休みの日の午前中。 子どもたちにご飯をあげたり、洗濯したり…と、主婦としてはごく当たり前のことを 普通にしていただけでした。 ところが突然… 「俺が寝ているときにバタバタしやがって!お前は静かに歩けないのか!!!」 とお説教を食らいました。 賃…

元夫、「財布を忘れた」と嘘をつく

婚姻時代。これは元夫が奇跡的に派遣で工場勤務の仕事をしていた時期のことです。(この仕事も残念なことに1か月ほどでやめてしまいましたが‥‥。) 元夫が行っていた派遣先は、3交代制の工場でした。 徒歩3分の駅前まで会社の送迎バスが迎えに来てくれ、それ…

元夫が現行犯となり、私が身元引受人となった日

あれは忘れもしない事件でした。婚姻状態だったころのお話。 当時、下の子くんが生まれて間もないころで、私は産休真っただ中でした。 いつものように無職の夫がどこかへ出かけ、私たちは自宅でつかの間の『安心・安全』な時間を過ごしていたところ、玄関の…

インフルエンザが猛威を振るっています

我が子たちが通っている小学校にもついにやってきました「インフルエンザの猛威」 下の子くんも休日の間から高熱が出て、本日学校に行くことができませんでした。そして下の子くんのクラスは約半数の子がお休みだったようです。学校全体でも1割以上の子がお…

悲しいことですが 実際にいますこんな大人

元夫の辞書には責任感という文字はありませんでした。 大事な選択をする場合・・・・ 例えば、 子どもができて産むのか産まないのか‥‥ こんなことも最終的には私に決定させ、 「出産は(最終的に)お前が選んだことだから、途中で甘えることは許さんぞ。俺に…